七田とは

認めて ほめて 愛して 育てる
認めて ほめて 愛して 育てる

左脳と右脳、どちらも100%活かし、心・しつけ・性格や情緒・健康・身体・社会性など、生活全般にわたって、全人格的な子育てを目指します。その出発点は、子どもをあるがまま受け入れることです。「○○ちゃんがいてくれるだけで、パパとママは幸せよ」と言えることから始まります。

子どもの能力を最大限に引き出す!

無限の能力

脳の働きには「才能逓減の法則」というものがあります。子どもの脳には驚異の可能性と吸収力があります。その能力は小さい時期ほど大きいというのがこの法則。子どもの才能の伸びが大きい時期に、繰り返し働きかけをしていきましょう。

01 脳の発達状況
02脳細胞の発達

脳細胞は3歳までに基本的な回路ができあがり、その後の成長は少なくなります。脳の重量を比較すると、3歳で成人の約8割の重さがあります。

03 スキャモンの成長曲線

0~20歳までの発育の特徴を3つのパターンに分けてグラフ化したものです。

脳・体・性の3つの成長のうち、脳は0~6歳の幼児期に急速に成長します。

心を育て 才能を引き出す

右脳の能力・左脳の能力

右脳の能力・左脳の能力

右脳はイメージで思考し、ひと目で見たもの全体を記憶する能力を持っており、豊かな創造性を発揮します。左脳は言語で思考し、分析や論理性をつかさどります。この左右の脳がバランスよく働いてこそ、能力も活きてくるのです。

右脳の能力・左脳の能力
子供の成長と取り組みのポイント
体験レッスン申し込み
資料請求する
TOPへ戻る

Copyright © 2014 七田チャイルドアカデミー 寺下グループ. All rights reserved.