教室の実績

作品・入賞歴

2015年9月17日

手作り紙芝居

年長

 thumb_maakun_2すてき!!かわいい!!thumb_art_1

2015年9月17日

貝についてまとめました

A.Cちゃん 年中

thumb_nanachan_2たくさんみつけたねthumb_emily_1

2015年8月20日

イメージ画

2015年8月20日

鉛筆画

山尾唯暁ちゃん 小5

thumb_maakun_1とてもリアルだねthumb_nanachan_3

2015年8月20日

オオムラサキ

中山晶詠ちゃん 小5

 鱗翅目(りんしもく)タテハチョウ科のチョウ。

 日本産タテハチョウ科の最大種で前翅(ぜんし)長(ちょう)40~50mm。

 翅表(しひょう)は褐色(かっしょく)を帯びた黒色地(こくしょくち)に黄白色(おうはくしょく)の斑紋(はんもん)が散在(さんざい)するが、雄(おす)では基半部(きはんぶ)が美しい紫色(むらさきいろ)で、その部分の斑紋(はんもん)は白色(しろいろ)である。雌(めす)は雄(おす)よりやや大きく紫色部(むらさきいろぶ)を欠く。裏面は前翅端(ぜんしたん)と後翅(ごし)全面(ぜんめん)が黄色。幼虫はエノキの葉を食べ、3齢で越冬する。成虫は6月~8月に発生し、樹液を好み、樹上(じゅじょう)の高所を飛ぶ。日本全土、台湾、朝鮮、中国に分布する。1957年に日本昆虫学会によって日本の国チョウに指定。

  中山晶詠ちゃん① 中山晶詠ちゃん③

thumb_art_1もとっても上手!thumb_maakun_001

« 1 79 80 81 88 »
TOPへ戻る

Copyright © 2017 七田式幼児教育 寺下グループ. All rights reserved.