教室の実績

卒業生の声

2016年6月12日

【卒業作文】やっていて良かった七田式~保護者編~

2016年3月七田チャイルドアカデミーを卒業された生徒・保護者の皆様からの

『卒業作文』を紹介させて頂きます。

**********************************************

やっいて良かった七田式

千葉教室 T・K(お父様)

 七田をはじめたきっかけは、長男の友達が七田教室に通っていたことです。七田教室では、スーパーエリートコースで松村先生に大変お世話になりました。

 レッスンで印象に残っていることは、「心の教育」です。孔子の論語や洪自誠の菜根譚等を教材として子供に、学問に対する姿勢、価値観の多様化した現代を生きていく為の指針を与える教育はとても印象的でした。

 長男は非常に内気で恥ずかしがり屋さんなのですが、自己主張や自己顕示欲も人一倍強いため、その矛盾に本人も苦しんでいた様に思います。

 こういった問題は単に知識を詰め込むだけでは解決しません。長男は七田教室で心を開くことが出来、小学校で積極的に発表することが出来るようになりました。

 小学校で自分自身をある程度解放できるようになってからは、長男の家での学習態度も変化した様に思います。これまでは、親が無理矢理勉強をさせるというスタイルが中心でしたが、小学校6年生になりようやく自分から勉強するという習慣が少しずつですが身についてきました。

 「心の教育」は短期的な学力向上には遠回りのようですが、自分で勉強する力を身につける為に、長男には必要不可欠なものであったと思います。そしてそれは、学校教育において受けることが非常に難しいものであり、七田教室には大変感謝しております。長男には七田教室で学んだことを心の糧に、自らを拠り所として、自分の力を思う存分発揮して、人生の土台を築く大事な時期を過ごしていって欲しいと切に願っています。

 

 

 優しさ

2016年6月12日

【卒業作文】七田は子どもと向き合う場~保護者編~

2016年3月七田チャイルドアカデミーを卒業された生徒・保護者の皆様からの

『卒業作文』を紹介させて頂きます。

**********************************************

七田は子どもと向き合う場

 

 船橋駅前教室 M・H母

 七田を5歳から始め、七田は私にとって息子と向き合う機会の時間でした。

 通い始めた頃、私は一人っ子の男の子の母親としてどういうふうに育てて良いのもか、悩んでいました。色々な育児書を読んだり、幼稚園の男の子がいるお母さん達に相談しましたが、これといって満足いくような事はありませんでした。息子は一人っ子特有のマイペース。性格はとてもやさしく、なかなか自分の意見を前に前に出す子ではなかったのです。

 そんな息子がとても歯がゆくて、私は「どうして言えないの?もっとしっかりして」など怒ったり口うるさく言っていました。しかし教室での先生のお話しは、「その子その子の性格がある。まず、それを受け入れて、誉めて、認めてあげて下さい。」と。「怒りたい気持ちがあっても、ひと呼吸置いて」と。頭ではわかっていてもなかなか思うようにはいきません。それでも少しずつ「この子はこういう子」なんだと認めるようになりました。

 授業の後の母親教室では、随分救われました。そこでは、色々なお子さんの悩みが私が思っている以上に、たくさんありました。本当に人それぞれで、私の悩みなどすごく小さいものに感じました。他のお母様のアドバイスや先生のお話などは、息子だけではなく、私にもとても良い影響を与えて下さったと思います。その一つにエニアグラムというものがありました。それを知ってからは、自分の子供だけではなく、自分自身をより深く知り、夫や友人との関わり方など理解できるようになりました。子供が受験をすると言ってからは、口で言うのと態度がまったく違く、イライラもつのり、爆発させてしまう事もありましたが、ふと、エニアグラムの事を思い出し、『この子はタイプ9番。焦らせてはいけない。辛抱強く待たせなくてはならない。ガミガミ口うるさく言わない。やる気スイッチは自分で押すだろう』と自分に言い聞かせて、なんとか受験を乗り越える事ができました。これも七田に通い、息子だけではなく、私自身も成長し、一緒に学べた事が、とても幸せな事だと思います。七田に出会えた事、先生には本当に感謝しております。ありがとうございました。拙い文章で長々と申し訳ございませんでした。

 

kosodate_kaiwa_boy

 

2016年6月10日

【卒業作文】七田に通ってよかった事 

2016年3月七田チャイルドアカデミーを卒業された生徒・保護者の皆様からの

『卒業作文』を紹介させて頂きます。

**********************************************

七田に通ってよかった事

                        津田沼教室 長坂 美優

 私は、二歳四ケ月から七田に通っていました。

私には、七田に通って良かったと思う事がたくさんあります。

 まず一つ目は、習い事をしていないのに、なんでも出来るようになった事です。

ピアノも習字も絵もダンスも、習っていないのに得意だったり、コンクールに入選したりしました。

 二つ目は、人に優しくする大切さを教えてくれた事です。

人間学などで教わったことをしたら、たくさんの得をつかむ事ができました。

 三つ目は、学校での授業で必要とするものをたくさん教えてくれた事です。

七田で色々な事を学んだおかげで、先生にすごく褒められました。

 四つ目は、達成する事のうれしさを教えてくれた事です。

ご褒美シールやプレゼントがあって、早く達成したいという気持ちがどんどんわいてきて、気付いたら、その分野はあっという間に終わってしまいました。

 たくさんに良い事を教えてくれた七田とお別れするのは、とても残念ですが、これまでお世話になった七田の先生や、七田に精一杯感謝します。

 friends_woman

2016年6月10日

【卒業作文】七田を終えて~保護者編~

2016年3月七田チャイルドアカデミーを卒業された生徒・保護者の皆様からの

『卒業作文』を紹介させて頂きます。

**********************************************

「七田」を終えて

                   津田沼教室  長坂 美保

 二歳の頃より通った七田の教室を、本日卒業となり、講師の方々や事務の方々、皆様に沢山お世話になりました。深く御礼申し上げます。

 七田の教室に通わせたいと思ったのはあるテレビ番組で見たドッツカードやフラッシュカードのレッスンで、速読・暗記・集中力・直感力・フォトリーディング等の力を身につけて欲しいとの考えからでした。

 そして、今振り返りますと、娘が体験入学した時に、デモで来ていた先生がおっしゃっていた言葉が印象強く思い出します。

 それは、「七田に入れば、ピアノも絵も水泳等スポーツも、習い事をしなくても出来るように

なります。」というお話しでした。

 そして、今現在の娘を見ていると、七田以外はそろばんしか習っておりませんが、絵も上手く描け、ピアノも弾けて、習字もよく選らばれ、ダンスも得意です。

なるほど・・・と感心しております。

 また、もう一つ良かった事は、教育に対して同じ様な考えのお母様方と共感するお話が出来た事です。とても良い影響を受けました。

 勉強ばかりではなく、人としてどういう存在となるか、色々と教えて頂きました。

 最後に、七田眞先生の「子どもの右脳を鍛える作文練習帳」という本の中に、子どもの才能は、生まれつきではないという一文がありました。そのことばを信じ、今後も娘の可能性の開花を楽しみに、見守りたいと思います。

ありがとうございました。

優しさ

 

2016年6月8日

【卒業作文】七田に入って良かった事

2016年3月七田チャイルドアカデミーを卒業された生徒・保護者の皆様からの

『卒業作文』を紹介させて頂きます。

**********************************************

七田に入って良かった事

                       新浦安教室   石原 和馬

 ぼくが七田に入って良かった事は、パッと見ただけで、漢字を覚える事が出来るようになったことや、勉強している時に」、集中することが出来るようになりました。

 ぼくの将来の夢は、建築家です。なので七田で習った、暗記力・集中力・イメージ力を生かして、夢を叶えたいです。そして、世の中をより良くして行きたいと思います。

benkyou_classroom

« 1 2 3 4 11 »
TOPへ戻る

Copyright © 2017 七田式幼児教育 寺下グループ. All rights reserved.