ブログ

船橋駅前教室

2020.11.23

絵本の作者にお手紙をかいた6歳の女の子

年長クラスのAちゃんは絵本を作るのが大好きです。

毎週のように自分で作った絵本を見せてくれます。

色鉛筆を沢山使って可愛らしい絵を沢山描いてくれます。

お話もとても面白く、ユニークです。

お母さまは直ぐにAちゃんが絵本を作れるように、裏紙を製本していつも作って置くそうです。

先月お母さまから、

「Aが宮西達也先生の「おまえうまそうだなあ」の絵本を読んだ時に発見をしたんです」っとお話がありました。

その絵本の字体が途中から変わっていた。っと言うことで、それをAちゃんが見つけたそうです。

Aちゃんはとても不思議でならず、お母さまもどうしてそうなっているのかわからず。

Aちゃんは宮西先生に聞いてみたいとっ言い、お手紙を書いてみる事に。

返事がくるかどうかはわからないけれど、出版社宛に手紙を送ってみた。とのことでした。

そのお手紙がとても素晴らしく。

絵本に出てきた恐竜が色鉛筆でカラフルに描いてあり、丁寧にお手紙が書かれてありました。

私も娘が子供の頃にこの絵本を読んであげた事があり、早速段ボールに片付けてしまった絵本を引っ張り出して確認してみました。

確かに途中から字体が変わっていました。

でも、当時はそんな事には全く気がつきませんでした。

それに気がついたAちゃん。本当に凄いです!

そして先週

「先生!宮西先生からお返事がきたんです!」っとご報告がありました。

そのお手紙を見せて頂き、

「えーすご~い」私もつい大きな声を出して喜んでしまいました。

お手紙を書いたAちゃんも素晴らしいですが、

Aちゃんの気持ちに一緒に寄り添って一緒にワクワクされているお母さまも、また素敵だと思いました。

七田式葛西、千葉駅前、新浦安、船橋駅前、津田沼教室  佐野先生より

 

2020.11.21

小さな成功体験の積み重ね

いつも元気いっぱいの年少さんのクラス。

Mくんは負けず嫌いな三兄弟の二男くんです。

いつもお仕事で忙しくされているお母様と七田のレッスンで一緒に過ごす時間がとっても嬉しそう。

レッスンでは好きな取り組みとそうでない取り組みがはっきりしています。

お母様はそんなMくんのペースに寄り添いながらレッスンに参加してくれています。

先日、運動の取り組みでケンケンパをすることがありました。

初めて挑戦するお友達もいる中、1番先頭で自信ありげな表情のMくん。

「Mくん、お手本やってくれない?」

とお願いすると、恥ずかしそうな表情をしながらも

「うん!」

と、力強い返事が返ってきました。

Mくんは予想通り、いや予想以上に軽快なケンケンパを披露してくれました!

そのかっこいい姿にまわりのお母様方からも拍手喝采!!

素晴らしいお手本を見たお友達もMくんに負けじと、一生懸命に挑戦することができました。

みんなのお手本になることで、さらに自信をつけることができたね!

Mくんの堂々とした姿、清々しい表情、とってもかっこよかったよ。

成功体験を積むことが、また新しいことへの挑戦のエネルギーとなっていきます。

これからも色々なことに挑戦して成長していくMくんの姿を楽しみにしているね。 

七田式葛西,千葉駅前,船橋駅前,津田沼,新浦安教室 越後先生より

 

2020.11.19

暗唱チャレンジは自信につながります

小学1年生クラスMちゃん。

暗唱頑張ってみない?と話したところ不安だからやりたくないと言っていました。

ところが、レッスンの時に、音楽を流すと大きな声で歌っているMちゃん。

その姿を見て

「こんど一回だけ挑戦してみようか」

と話すとやってみると前向きな返事が帰って来ました。

それだけでも先生はとてもうれしかったです。

翌週に

「先生ゴロゴロ覚えてきたよ!」

と元気よく教えてくれて、音楽なしでも大きな声で歌うことができました。

Mちゃんの自信に繋がってほんとに嬉しく思います。

次は、何やればいいかなと、頑張る姿に感激しました。

これからもいっぱい新しいことを覚えて頑張って欲しいと思います。

先生はいつも応援しているよ。

七田式葛西、千葉駅前、船橋駅前、津田沼、新浦安教室 藍先生より

2020.11.17

生まれて間もない赤ちゃんは右脳全開

Hちゃんは、生後5ヶ月から赤ちゃんコースを受講して、その後、幼児コースに入室してきました。

お母さまに抱っこされて、初めてきた教室で、初めて会うたくさんの先生達の前でも、物おじせず、ニッコニコのとってもかわいい笑顔を見せてくれました。

レッスンでは、カレンダーの歌や数の歌にも、ノリノリで、とっても楽しそうです。

ESPの当てっこ遊びは、毎回すぐに答えを選んで、しかもいつも正解を当ててしまいます。

すごいですね!

生まれて間もない赤ちゃんは右脳全開で、目に見えないものも、当てることができるんです。

積み木を、右手と、左手にひとつずつ、しっかり握って両手に持つことができます。

そして、私のお手本をしっかり見て、まねをして、両手でカチカチと打ち鳴らしてくれます。

「先生できたよ!」と言っているように私に見せてくれます。

鈴もしっかり持って、上下にふって、きれいな音を出せます。

曲を流すと、またまたニッコニコで鈴を鳴らしてくれます。

お母さまが、しっかり七田式を学んで実践して育児をしてくださっているからか、こんなに小さいのに、いつもとても穏やかでニコニコ笑顔のHちゃん、これからも、どんどんできることが増えて、周りのみんなに笑顔と幸せをふりまいてくれるでしょう。

これからもHちゃんの成長がとても楽しみです。 

 

七田式葛西、千葉駅前、新浦安、津田沼、船橋駅前教室 塩川先生より

 

2020.11.15

やりたいという気もち

年中クラスのSちゃんは、恥ずかしがり屋の女の子。

そしてレッスンではクリクリの可愛いお目目でレッスンも周りもよく見ている子です。

休講明け、まだ恥ずかしくて暗唱が発表できていませんでした。

でも、ご両親も熱心でかけ流しなどはされていて、Sちゃんの様子をいつも優しく見守っていました。

そんなある日、お母様がレッスン後「今日は暗唱どうする?」と聞くと、「やる」とのこと。

いつも、CDの月の歌を歌ってるんですとのこと。

しかし、その日はなかなかSちゃんのお口からは発表できませんでした。

しかし、やりたいという気持ちが強く伝わってきて、それだけでも、とても嬉しい日でした。

そして、次の週、なんと月の歌を二つも発表してくれました!

そして、さらに次の週は、月の歌とペグワードも発表!感動しました!

Sちゃんの可愛いお目目がキラキラしていて、とっても嬉しく、次のレッスンも楽しみです。

七田式葛西 千葉駅前 船橋駅前 津田沼 新浦安教室 秋本先生より

1 2 3 59 »
TOPへ戻る

Copyright © 2017 七田式幼児教育 寺下グループ. All rights reserved.