ブログ

津田沼教室

2018.07.21

暗唱発表会は貴重な経験になります

もうすぐ3歳になるNくん。

暗唱が上手に出来る男の子です。

はっきりとした口調で、俳句や四字熟語など、サラサラと暗唱してくれます

英語のクラスにも通っているNくんは、英語の暗唱も頑張っています。

お母様がお仕事の日は、おばあちゃまとレッスンにいらっしゃいます。

おばあちゃまとレッスンしている日のNくんは、いつもより凛々しく、カッコイイ姿をおばあちゃまに見せてくれます。

そんなNくんの姿を微笑ましくご覧になるおばあちゃまの様子がとてもあたたかく、周りの空気までまろやかになります

そんなNくんに、9月にある発表会の出演をお誘いしました。

たくさんの人のいる前で、一人で舞台に立ち、暗唱をする発表会が年に一度あります。

初めての舞台での発表に緊張した面持ちで発表をする子どもたちの姿は、とてもキラキラしています

その経験は、自信につながり、とても貴重な宝物になります

また、少し年上のお兄さんやお姉さんの発表を見ることで、将来の成長した姿をイメージしやすくなります。

あんな立派な発表ができるようになりたいなぁという目標が出来ることにより、日々の暗唱の練習もやりやすくなります。

9月の発表会の舞台で、立派に暗唱しているNくんの姿が、はっきりとイメージできます。

みなさんも、発表会にチャレンジしてみてはいかがですか?

貴重な宝物を手に入れることができます。

ぜひ、Nくんの頑張っている姿を見にいらしてください。

七田式津田沼教室 稲冨先生より

 

2018.07.17

子どもの可能性を信じることが大切

年少さんのEくんは、とても元気で頑張り屋さんです。

ある日お母さんが、暗唱を家で頑張ってきたけれども、幼稚園で疲れてしまって出来ないので、携帯のビデオに録画してきたのですが、それでスタンプを貰えませんか?とおっしゃってきました。

私は、Eくんなら出来ますよ!やってみましょうと、お母さんに申し上げ、Eくん、やってみて!できるよ!できるよ!と言いました。

するとEくんはお母さんの心配は何処へやら、スラスラと、長い暗唱をしてしまうのでした!

凄いね!やったね!とハイタッチして、暗唱シートにシールとスタンプを押すEくん。

お母さんは、できるんですね。

びっくりしました。

とおっしゃり、子供の可能性を信じることが大切だと気がついてくださいました。

まだ幼稚園が始まったばかりで、疲れていても、熱心に通ってくださるお友達。

親が子供を心配するのは当然ですが、心配しすぎて子どもの可能性を摘んでしまわなくて良かった!

と思うエピソードでした。

津田沼教室 笠原先生より

2018.07.03

2歳でも英語の発音がとても上手♪

SEL for Baby(七田式英語赤ちゃんコース)ではレッスンの度に驚かさせています。

2歳になったばかりのAちゃんとRちゃん。

2人とも日本語でのお話もとっても上手。

七田式のお子さんは語彙数が本当に多いな~と感心させられます。

最近は英語の発話もどんどん出てきています。

アルファベットの歌、月の歌、曜日の歌はまだ幼くてお口が回らないながらもとっても可愛く唄ってくれます。

2人は数も得意!

数の取り組みでは一生懸命数えてくれます。

先日は早くも英語の暗唱をスタート!

Aちゃんは英語4ページ絵本Speak Up Storiesに挑戦。

家族の絵本をとってもキュートに暗唱してくれました。

自分のこともしっかり「Me!」と言っていました。

Aちゃん、すごい!

RちゃんはテキストのMonthly Wordsに挑戦。

動物の名前の暗唱です。

なかなか難しい動物も出てきますがしっかりと発音し、特に難しい動物、例えばサイ(rhinoceros)やカバ(hippopotamus)などが言えた時は、「上手!」と自らを褒めて拍手をしてから次の動物へ進み、全ての動物を言ってくれました。

Rちゃん、本当に上手!

こんなcuteでsmartな2人に癒されながら毎回レッスンを楽しませて頂いています。

七田式津田沼教室 石原先生より

2018.06.11

自然に記憶の回路ができるコツ

年少クラスのEくん。

元気いっぱいのママ大好きな男の子です。

暗唱が得意なEくんは、毎週元気な声で発表してくれます。

大人でも難しく感じるような「春望」や「春暁」などをスラスラと暗唱してくれます。

お母様に、暗唱のコツを伺うと、「私はCDをかけているだけなんです」と。

そうなんです。

お子さん自身は難しいとは思っていないのです。

繰り返し聴いていると、自然に記憶の回路が出来上がり、長い文章でも簡単に覚えることができるのです。

お母様は、覚えさせようとしなくても、CDをかけているだけで、お子さんは記憶してしまうのです。

Eくんは、楽しい歌を歌うように、長文を暗唱しているのです。

しかし、お母様がCDをかける、という環境を整えてくださらなければ、記憶の回路は開けないのです。

楽しく暗唱をしているEくん。

暗唱を楽しく取り組んでくださっているお母様。

これからの成長が楽しみです。

そんなEくんのお母様が、端午の節句のエピソードを教えてくださいました。

端午の節句のお料理をEくんと一緒に作ったそうです。

お写真を見せていただくと、カワイイ鯉のぼりと兜の春巻きが上手に作ってありました。

Eくんも目をつけたり、飾り付けをお手伝いしたとのこと。

満面の笑みでEくんもお話してくれました。

季節の行事を大切に過ごしていらっしゃるEくん親子。

お母様の深い愛情を受けながら、のびのびと育っているEくんの成長がますます楽しみになりました。

七田式津田沼教室  稲冨先生より

2018.06.05

お母様も七田っ子!

育休中のお母さまと一緒に英語と幼児の両方のレッスンを受けているTちゃん。

おばあさまの勧めもあって昨年から通っていただいています。

なんとお母様も船橋駅前教室に通っていた元七田っ子。

ですから自分のお子様だけでなく、お友達にまで優しい言葉がけをして下さりいつもクラスの雰囲気があたたかくなります。

まさに認めて褒めて愛して育てるを実践されているのです

お母様とお話ししているとやはり七田っ子だなぁといつも感心させられます。

いま受け持っている子供たちの将来を垣間見られてうれしいです。

お母様も5月に仕事復帰が決まっていますが、優しい助っ人のおばあさまがいるので安心です。

最近では英語の単語や日本語もたくさん飛び出してきたTちゃん。

これからの成長がますます楽しみになっています。

七田式津田沼教室 中村先生より

1 2 3 15 »
TOPへ戻る

Copyright © 2017 七田式幼児教育 寺下グループ. All rights reserved.