来年から年少さんになるクラスに、入室したばかりのNちゃん。

とても物静かでですが、テキストをじっくり見てくれていて、いつも一緒に来て下さるお父さまと俳句を大きな声で読んでくれます。

いつもレッスンが終わっても目をキラキラさせてもう終わっちゃったという表情です。

すると

「今日暗唱する?」

とお父さま。

まだ入室して数週間ですが、お家で練習してきてくれたのです。

「すごいね、Nちゃん!聞かせて聞かせて」

と待っていると、

「♪春はあけぼの~」

と、暗唱の課題をメロディを付けて暗唱してくれました。

なんとお姉ちゃまと一緒に、一つ上の学年の教材を使って、しかも大好きな音楽と合わせて覚えてきてくれました。

とてもうれしそうに堂々と歌ってくれました。

五感をフルに働かせて、ご自宅でお母さまとお姉ちゃまと暗唱している姿が目に浮かびました。

ご家族でひとつになって楽しんでいらっしゃる姿勢に感動をいただきました。

七田式葛西、千葉駅前、新浦安、船橋駅前、津田沼教室 黒沢先生より