ブログ

2019.03.07

1歳児クラス みんな本が大好き!

1歳のAクラスは本が大好きです!

 昨年11月から入室されたMちゃんは、4ページ絵本はお家でももちろん愛読書です。箱ごと持ってきて、お父様のお膝の上で順番に読んでもらうのが習慣になっているそうです!お気に入りを重点的に読んでもらうのも好きです、とレッスンには必ずご両親でみえてお家での様子をお話くださいます。

 Iちゃんは、ご両親が口を揃えておっしゃるほど本が大好き。お家は読んで欲しい本を本棚から持ってきて、毎日好きな本を読んでもらう習慣があるそうです。好きなページがあって一緒に音読もしているそうです!最近言葉が沢山出てきて、はっきりとお話してくれるIちゃんの秘密は本が大好きな所にありそうです!

 そしてRくんも本が大好き!一番のお気に入りは‘’いないいないばぁ‘’だそうで、いないいない~とご両親が言うと「ばぁ!」と一緒に音読しているそうです。ご両親が本を沢山読んであげたいとお話されていて、その気持ちが伝わって本をどんどん好きになっていっているのだなと感じました。

 皆さん、お家でもご両親が積極的に本を読んであげていたり、忙しくても毎日必ずCDの聞き流しをしていたりと(Mちゃんのお父様は12月の歌を一緒に歌って下さいました!)、

七田の理論をご理解下さり、ご自宅でも実行なさっていて、講師としても同じ親としても頭が下がります本当に頭が下がります。

これからもご両親の大事なお子さまの成長を一緒に見守っていく喜びを感じながらレッスンにのぞみたいと思っています。

七田式船橋駅前教室 黒沢先生より

2019.03.05

レッスンで会うたびに、また英語力が伸びている!

笑顔がとっても可愛い2歳のRちゃんが英語に入室してくれました。

Rちゃんはとっても元気!ですが、レッスンが始まるとぴしっと姿勢を正して毎回しっかりレッスンを受けてくれる、とても集中力のある生徒さんです。

Rちゃんは幼稚園に入る前の年齢なのですが、すでに自立心も育っています。

RちゃんのおうちにはRちゃんと同じく七田っ子のTくんがおり、Rちゃんと同室で英語のレッスンにいらっしゃいます。

時々Tくんが泣いてしまい、お母様がやむを得ずお教室の外に出てしまっても、Rちゃんはお母様を追うことはせず、集中してフラッシュカードを見たり一人で取り組みをこなしたりしています。

その姿は本当に素晴らしいです。

そんな素晴らしいRちゃん、暗唱スタートし二ヶ月ちょっとでアルファベットの暗唱を達成し、次のステップへと進もうとしています。

嬉しいことに、最近ではおうちで英語が自然とRちゃんの口から出てくるようになったそうです。

Rちゃんのしっかりレッスンに取り組む姿勢、毎日掛け流しを無意識に聞いていることや、プリント学習、毎回必ず発表してくれる暗唱など、日々きちんとインプットアウトプットが出来ているからこその結果だと思います。

そしてRちゃんのお母様のサポートも素晴らしいです。

Rちゃんのお母様はレッスンで疑問に思ったこと、ご自宅で英語を学習している際に疑問に思ったことなど必ず質問をされてお帰りになられます。

ご自宅でも、プリント学習の習慣づけ、掛け流しをRちゃんにしっかり行っていらっしゃいます。

その他に、お手洗いにアルファベット表を貼って無意識にRちゃんの目に入るようにしたり、Rちゃんがアルファベットを早く覚えられるようとアルファベットのスタンプを購入し、それを使って暗唱に取り組んだりと、どのようにしたら楽しく英語を学べるか色々考えながらRちゃんと共に英語習得に励んでいます。

こうしたRちゃんとお母様の日々の努力の積み重ねが、Rちゃんの英語力がグングン伸びている理由だと思います。

毎週レッスンで会うたびに、また英語力が伸びている!と思わせてくれるRちゃんの今後の成長が楽しみです。

七田式船橋駅前教室 坂本先生より

 

2019.03.03

明るい未来とはどんな未来?小学2年生

明るい未来とは、どんな未来のことだと思いますか?

「優しい心を持った未来」(Hちゃん)

「グッとくる未来」(Hくん)

「悲しい人や暗い人を励ます未来」(Sちゃん)

「助けられる未来」(Rくん)

「出来る、出来る、出来た!が存在する未来」(Hくん)

小学2年生のクラスでのことです。

魂を磨く言葉の

「明るい未来は、自分が決める。」を考える問いに対して、最初はピンとこなかったらしく

「お日様が出ている未来?」と聞いてきました。

「それも明るいけれど、気持ちや心の面から考えて」

と言うと、しばらく考えてから出てくる出てくる。

キラキラの言葉達が!

ノリに乗って「次も書いていい?」

次の問いは「反対に、明るくない未来とは、どんな未来のことでしょうか?」

「人の悪口を言う未来」(Rくん)

「人の邪魔をする未来」(Sちゃん)

「そうそう!それについついやっちゃう未来」とHくん。

「どんなことを?」と聞くと、

「例えば、邪魔したり、悪口言ったり、なんか悪いこと」

「あるある!」とHちゃん。

「やろうと思ってやったんじゃないけど邪魔しちゃったりってある」

ウンウンとみんな頷いています。

「それは自分を振り返って考えたのね」と聞くと、更にみんなしてウンウン。

「そんな時どんな気持ち?」と聞くと、すかさず

「やな気持ち」

「あっ、しまったって気持ち」

我がことを振り返られるってすごいです!

更にRくん「ボケーとすると未来も明るくないよね。」

Sちゃんが「そうそう、それ楽しくない!」

また、「人に助けられない、人を助けられない未来」とHちゃん。

それを聞いたHくん「それ、悲しくなる。」

お互いの言葉に共感して頷きあっています。

いつの間にかディスカッションになっていました。

予定をだいぶ過ぎてしまい、もっと聞きたいけどそろそろ締めなければと、「じゃあ、あとひとつ、これだけは言いたいこと書いてくれる?」というとHくん

「前に戻ってもいい?」と明るい未来について、

「普通がすごいになる未来」Hちゃん、明るくない未来について

「もっと先の未来を想像できない未来」

みんなの言葉魂を磨く言葉そのものです!

その後だいぶ押してしまった予定を、ノリノリの集中と閃きで一気にこなし、いつも通りの時間でレッスンが終わりました。

この子達がいる限り未来は絶対明るいと確信しました! 

七田式葛西教室 武藤先生より

 

 

2019.03.01

こちらがハッとするような嬉しい出来事がたくさん

「え?できる、って思えばできるんだよ!」

「そうだよ。私、いつもそう思うようにしてるもん!

千葉駅前教室の土曜日の小学1年生の英語クラスは、とてもポジティブな子どもが多いクラスです。

ある日、暗唱する前に「今日はできるかなぁ」とポツリ呟くAくん。

Aくんはクラス内のKくんと肩を並べて英語の単語暗唱をものすごく頑張っています。

お互い切磋琢磨しながら、毎年毎週必ず暗唱します。

今日はまずAくんから暗唱、というその時に、つい漏れたAくんの呟き。

すると横にいたKくんが「できる、って思えばできるんだよ」と。

するとSちゃんも「そうだよ。私いつもそう思うようにしてるもん!Aくんもそう思うようにすれば大丈夫だよ」と。

うーん、と頭をかくAくん。

「じゃ、やるか!」そう言ってAくんはいつもの倍の量の暗唱をやりきりました。

すると「ほら、やっぱりできたじゃん」

「良かったね」と周りのみんなが声をかけていました。

なんて、素敵な子ども達なんだろう!と思い「みんなもすごいねぇ」と一言言うと「だって、幼稚園のクラスの時、教わったもん!」と言うみんな。

小学生になると、今まで習ってきたことを、自ら実行できる力が、七田の子どもたちにはあります。

だから、小学生クラスを持っていると、こちらがハッとするような嬉しい出来事がたくさん起こります。

みんなみんな、心がきれいで、頑張りやさんです。

そんなみんなが、将来、活躍の場を世界に拡げられるように、毎週楽しく英語のレッスンをしたいと改めて思った1日でした。  

千葉駅前教室 木内先生より

 

2019.02.27

お友だちに自然に拍手ができる3歳の子どもたち

「わぁ!○○ちゃん、すごいねぇ!」

新浦安教室の水曜日の午前中は、いつも温かい雰囲気に包まれています。

レッスン前のロビーでもお母様方が楽しく話されていて、周りにいる子どもたちの様子を話したり、色々な情報が行き来しています。

レッスンが始まっても、お母様方の温かい眼差しで、出欠をとり、一人一人お名前を言うところから、一人が言い終わると「すごいねぇ」とお母様方から拍手!

子どもたちも嬉しそうです。

レッスン後半の取り組みの時間も、下の弟くんがぐずってお母様が一緒にできないHくんのことを、隣にいるお母様が、我が子と同じように手伝ってくださることもあります。

最後のご挨拶が終わり、暗唱の時間になっても、お母様方が一人暗唱するごとに「すごい!じょうず!」と拍手してほめてくださるので、みんな暗唱がどんどん進みます。

四字熟語も終わり、いよいよイマージェリーという右脳記憶の課題をスタートしたSちゃん。

Sちゃんが、ちょっとドキドキしながら暗唱終えると「わぁ!じょうず!」「すごいねぇ!」とひときわ大きな拍手!

本当に温かく、素敵な雰囲気に包まれました。

そんな中でお友だちにも自然に拍手ができる3歳の子どもたち。

思いやりの心と、挑戦する心がすくすく育っている素敵な素敵なクラスです!

毎週毎週、私もみなさんに会えるのが楽しみでなりません。

七田式新浦安教室 木内先生より

 

 

« 1 2 3 133 »
TOPへ戻る

Copyright © 2017 七田式幼児教育 寺下グループ. All rights reserved.