ブログ

2018.10.31

知力だけでなく心をしっかり育てている姿は、まさしく七田の原点

FクラスのMくんは、とても真面目で頑張り屋さんです。

好きな取り組みはもちろんのことですが、あまり好きでないものでも少し顔を曇らせながら頑張ってくれます。

負けず嫌いなところがあるので、出来ない時は泣いてしまうこともあります

でもMくんがえらいのは泣いて機嫌を損ねたり、いじけてしまうのではなくて、泣きながらも諦めないことです。

泣きながらも冷静に、諦めずに頑張る姿に感心しています。

この夏休みにMくんは、一輪車にチャレンジしました。

なかなか上手く乗れず、何度も転んで傷もたくさん出来たそうです。

練習後悔しくて泣いたそうですが朝起きると、「今日も練習するよ。」と、言う繰り返しだったと。

何日も何日も練習が続いたある日、数メートルを転ばすに乗れました。

お母様は思わず感動して、涙がこぼれたと教えてくださいました。

何度転んでも、出来るようになるまでチャレンジすることは、本当に素晴らしいです。

簡単に出来てしまうより、大事なことを学び経験しています。

またそのMくんを見守っているお母様に、頭が下がる思いです。

これからもMくんはたくさんのことにチャレンジして、克服していくことでしょう。

知力だけでなく、心をしっかり育てている姿は、まさしく七田の原点です。

Mくんのお母様と共に私も、見守らせていただき、良き導きをと身が引き締まる思いです。

七田幼児教室葛西教室  近澤先生より

2018.10.29

お友達のことを褒めることができる七田っ子

年少さんクラスでの出来事です。

Mちゃんは、おしとやかな女の子。

レッスン中もとてもおとなしくしています。

そんなMちゃんは、同じクラスのEくんがお気に入り。

おうちでは、Eくんのことを「王子様」と呼んでいるそうです。

Eくんは、元気いっぱいの男の子。

声もクラスで一番大きく、暗唱も大得意。

そんなEくんの元気パワーがMちゃんにいい影響をもたらす出来事がありました。

レッスンの始めのお返事の時です。

いつも通りEくんが大きな声でお返事。

次は、Mちゃんの番です。

いつもは小さなかわいい声でお返事するMちゃん。

ところが、とても大きな声でお返事できました

それには、ママもビックリ。

きっとEくんの元気パワーのおかげです。

その日の暗唱は、とびきり大きな声で出来ました。

すると、Eくんが「Mちゃんに上手」と拍手をしてくれました

Mちゃんは満面の笑み。

お友達のいいところを素直に褒められるEくんは、とてもステキです。

きっとEくん自身が褒められて育っているからでしょう。

お友達からのいい影響を受けることができるのも、七田式教室のいいところです。

そして、何より、周りの人を褒めることができる、そんなステキな子に成長できるのも、七田式だからです。

EくんとMちゃんのこれからの成長がますます楽しみになる出来事でした。 

            

 七田式津田沼教室  稲冨先生より

2018.10.27

自分の好きなものからグングン伸びる!

kidクラスのSちゃんはいつもニコニコ、プリンセスが大好きな女の子です。

でも時々思うようにいかないと落ち込んでしまいます。

その様子を見ているママも落ち込んでしまうよく似た親子さんでもあります。

暗唱を頑張りたいと思うSちゃんと、頑張ってもらいたいお母さま。

上手く出来たときはとても喜び、合格できなかったときは落ち込んでしまったり。

うんうん、気持ちはよくわかります

そのSちゃんが1週間おばあちゃまの家にひとりでお泊まりした翌日のレッスンのことです。

暗唱の練習はまったくしなかったにもかかわらず、好きな本を選んでチャレンジしました。

合格は残念ながら出来ませんでしたが7割はOKでした。

これに驚いたのはお母さまでした。

「まったく練習してないのに不思議です。。。」

翌週、Sちゃんは堂々と大きな声で、しかもはち切れんばかりの笑顔で暗唱をクリアしました!

お母さまもとても嬉しそう。

レッスン後にお母さまが「先生、私はずっとSがやりたいものではなくて本の番号順に暗唱させてました。先週のことがあって自分の好きな本を選ばせて練習したらあんなに上手に出来ました。好きなものをやらせるだけでこんなに変わるんですね。」とおっしゃいました。

そのとおりですね。

まだまだ小さい子供たち、学びは楽しいものであって良いと思います。

楽しく学んで力がつけば、こんなにおいしいことはありませんよね!

学習は『楽習』、楽しいのが一番!!

私も出来るだけ単調なレッスンにならない、子供たちに楽しんでもらうようなレッスンをするよう心がけていますが、Sちゃんに比べるとまだ精進がたりないかな?!

よぉし、Sちゃんに負けないくらいのやる気で先生も頑張るからね!!  

      

七田式千葉駅前教室 伊藤先生より

2018.10.25

心がきれいで、芯の強いお子さん

千葉駅前教室の小学生高学年のクラスは活気に満ちています!

先日、レッスン内でディベートに取り組んでいた時。

おにぎりか、サンドイッチか、どちらが好きか、を話し合い、いかに自分達の好きなものが良いかを伝えようとするあまり「おにぎりは~がよくない」「サンドイッチは~じゃないから嫌」など、だんだん相手の意見より自分の意見が正しい、相手の意見を批判するような流れになってきてしまいました。

するとYくんが「どっちがいい悪いじゃないよ。こんないいところがあるよ、ってただそれだけなんじゃないの?」と。

とても公正でまっすぐな意見。

1年生のときは教室に入れなくて涙目になったりする控えめな少年でしたが、2年生、3年生と成長する間に立派な青年になり、Yくんのまっすぐな姿勢からみんながいい刺激を受けるようになりました。

そして、レッスンが終わり、Mちゃんが「ねぇ先生、次のディベートはさ、自分の意見じゃない、相手の薦めるもののいいところを考えて、最初は発表すればいいんじゃない?」と新しいアイディアを出してきてくれました。

「それやってみたら、もっと相手の気持ちも解りながら話し合いできると思うんだけど…」とMちゃん。

なんて素晴らしいんでしょう!

相手の気持ちを汲む、そして全体を俯瞰して見ることができる、そんな素敵な心持ちのMちゃんは0歳時から七田に通ってきてくれる七田っ子です。

いつもクラス全体の雰囲気を考えてくれ、必ずディベートをしても最後に「相手チームの話を聞いていて、相手の意見もいいかなぁ、とも思いました」と話してくれる、とてもバランスのいい芯の通ったお子様です。

七田に長く通ってきてくれているお子様方は、本当に心がきれいで、芯の強いお子様ばかりで、講師をやっているこちらが教わることがたくさんです!

高学年になり、それぞれ自分を出し、それぞれが個性を認めあって、それぞれが意見できる。

今回もYくんとMちゃんにとても素敵な気持ちを教えてもらいました!

七田式千葉駅前教室 木内先生より

2018.10.23

ハイハイの頃から英語を学んでいます♪

Nちゃんはとってもおしゃまな3才の女の子です。

ハイハイの頃から英語を学んでいます

最近は言葉がとても上手になってお母さまを困らせることもしばしば。

先日はいろいろと理由をつけてレッスンをお休みしようとチャレンジした知能犯でもあります。

自由人なNちゃんはレッスン中も興味のあることには素晴らしい集中力を見せ、興味のない時にはママのおひざに移動し全く興味のない表情をみせてくれる愉快な生徒さんなのです。

先週ちょっと遅刻したNちゃんがすごい勢いでドアをバーンと開けて入ってきました。

ドア近くにいた生徒さんはビックリ!

満面の笑顔のNちゃんの後ろにはママではなく数ヵ月に一度しか会えないおばあちゃまがいらっしゃいました。

「こっちこっち!」とおばあちゃまを促すNちゃん。

むむむ、何かいつもと顔つきが違うぞ???

どんな取り組みにも生き生きとした表情で挑んできます。

それに反応するおばあちゃまがまた素敵。

「Nちゃん、すごいわぁ!ビックリよぉ!えー、すごい!本当に素晴らしいわ!」と大絶賛!

Nちゃんは嬉しくてたまりません。

ますますやる気になります。

その日Nちゃんは椅子に最後までしっかりと座りレッスンを受けることができました。

おばあちゃまに良いところを見せたくてヤル気満々だったNちゃんとおばあちゃまの無条件の愛情が素晴らしい相乗効果を生み出し内容の濃いレッスンになりました。

子どもは環境次第でとても大きく影響されます。

ふとしたことで傷つきずっと心に不安を抱え続けることもあり得ます。

今回のNちゃんは久しぶりに会ったおばあちゃまの『認めてほめて愛する』をからだいっぱい受けとめたんですよね

あのたった40分間でビックリの成長を遂げたNちゃん。

さあ、来週はどんな登場をしてくれるのでしょうね。

七田式千葉駅前教室 伊藤先生より

« 1 2 3 4 121 »
TOPへ戻る

Copyright © 2017 七田式幼児教育 寺下グループ. All rights reserved.