ブログ

2019.05.03

1歳児クラスの成長は感動にあふれています

1歳児クラスのお子さまたちの成長に感動です

昨年の4月にスタートした時は、全員0歳でした。

まだ、歩けない子も多く、みんなお母さまに抱っこされて、お母さまのおひざの上でのレッスンでした。しかし、今ではSくんは、教室に来ると、まず、気をつけをして、頭をペコッと下げて、「こんにちは」のごあいさつをしてくれます。

して、次にお友達が来るたびに、お友達の所に行っては、お友達にもペコッと「こんにちは」のあいさつをしてくれます。

後から来たお友達も、ペコッとあいさつをします。

それをお母さま方が後ろで、まだお話しできないお子さまの代わりに「こんにちは」と言って、お子さまたちに優しくあいさつを教えて下さっています。

そして、みんな「早くレッスンしたいよー」と言わんばかりに、自分で、いすによじ登って、お母さまを待っています。

もうみんな、一人でいすに座ってレッスンが受けられるようになったんです。

レッスンが始まって、私がお名前を呼ぶと、以前は、お母さまがお子さまの手を持って挙げていたのですが、今では、お母さまに教えてもらった通り、自分で右手を「はーい」と挙げます。

みんな早く手を挙げたくて、お友達のお名前の時も、みんな手を挙げます。

その姿は、「早く!早くぼくの名前を呼んで!」と言っているようで、本当にかわいくて感動です。

また、まねをしてお話しもできるようになったYくんは、先日、私が「漢字も覚えちゃったね。」と言ったら、すかさず「おぼえちゃった!」と言ってくれました。

Rくんは、目の体操が得意で、しっかり目を上下左右に動かします。

そして、目を動かして、百玉そろばんもしっかり見てくれます。

Kちゃんは、お友達をほめるのが上手で、お隣の友達が何か上手にできると、満面の笑みで一生懸命拍手します。

そして、頭をなでてくれるのです。

Yくんは、運動神経が良くて、トランポリンなどをやるときは、みんなにお手本を見せてくれます。

お友達ができているのを見るのは、イメージトレーニングになるので、見ているお友達も上手にできるようになります。

このクラスがスタートしてから、もうすぐ1年経ちますが、素晴らしい成長を見せてもらって、数えきれないほどの感動をもらいました。

このように、お子さまたちが素直にすくすく育っているのは、いつも後ろにいるお母さま方が、本当に上手にお子さまたちを導いているからだと思います。

しっかり自分のお子さまを見て、注意したり、褒めたり、また、他のお子さまも自分のお子さまと同じように、心配したり褒めたり感動して下さっていて、お母さま方のお子さまへの接し方も素晴らしいです。

毎週、レッスン前も、レッスン中も、レッスン後もお母さま方の愛情に満ちあふれた素敵なクラスです。

こんな愛情を受け育っていくお子さまたちの1年後もとても楽しみです。 

 

七田式 船橋駅前教室 塩川先生より

 

2019.05.01

暗唱で自信がつくと日常生活にも変化が

英語クラスに通う年長さんのRちゃん。

一年程英語を担当していますが、最近Rちゃんの成長が驚くほど素晴らしいです。

まず暗唱です。

Rちゃんはとってもとってもシャイな女の子。

いつもお母様と一緒に暗唱するのですが、最近はお母様と一緒でなくても、一人で暗唱出来るようになりました。

時々暗唱がうまくいかず「次回、もう少しこのページを大きな声で聞かせてもらいたいな」と伝えると必ずと言っていいほど「もう一回やる!!!」と、レッスンが終わってからでも合格するまで頑張ります。

本当に頑張り屋さんなのです。

そして、最近暗唱絵本全チャプターを誰よりも早く達成されました。

また、先日驚くことがありました。

レッスンでは必ず暗唱絵本を皆で読む時間があるのですが、ある日ひときわ大きな声が。

なんと声の主はRちゃん!あの控えめなRちゃんが誰よりも大きな声で絵本を読んでいるのです!

もうページをめくり忘れそうになるほどびっくりして、同時にとても嬉しい気持ちになりました。

暗唱時、いつも控え目な声のRちゃんが、あんなに大きな声で、しかもハキハキと絵本を読めていたのです!!

Rちゃんの変化はそれだけではありません。

Rちゃんは先日、英検Jrに初挑戦!

そして見事ブロンズで80%以上のスコアを取りました。

突然だとびっくりさせてしまうので事前にRちゃんに「次のレッスンの時に、みんなの前でRちゃんがブロンズ80%以上だったこと、お話してもいい?」と聞くと「うん・・・。」と控えめなお返事が。

母様も大丈夫だと思うとのことでしたので、次の週、みんなの前でRちゃんのことをお話させていただきました。

表彰が終わった後正直Rちゃんの心の内が心配でした。

それから少ししてRちゃんが暗唱絵本の全チャプターを達成されました。

英検Jrと同様Rちゃんに確認すると「うん・・・」との控えめなお返事が。

そしてお母様から予想外のお話が!なんとRちゃん、表彰を楽しみにしてるとの嬉しい情報が! Rちゃんの本当に気持ちを知りとても嬉しい気持ちになりました。

Rちゃんのお母様とお話をすると、日常生活にも嬉しい変化があったそうで、前までは幼稚園でお母様とバイバイする際に涙していたのですが最近ようやく慣れてきたとのことでした。

あまり好きではなかったドリルも少しずつやるようになったとのこと。

できるという経験値がRちゃん自身のやる気や自信につなげ、Rちゃんをぐんぐん成長させています。

今後もRちゃんの成長に期待大です!

七田式船橋駅前教室 坂本先生より

 

2019.04.29

子育ては土砂降りもあれば晴天もあり

1歳のJ君。

ひらがな絵本が大好き。

何度も何度も読んで!とせがまれますとお母様。

それを象徴するように、1年も経っていないのに、ひらがな絵本はボロボロ。

新しいものを購入されました。

ここのところ、レッスン中にいやいや~とお母様のお膝に抱っこが続いていました。

先日、お父様とレッスンに来たJ君は、お教室に入る前から大泣き。

なんとかお父様とお席についたけれど、泣き止まず、お友達に迷惑がかからないように配慮されロビーに出て気分を落ち着かせたり・・・その日は、断念されてご帰宅されました。

翌週はお母様と参加でしたが、最初は抱っこの後、お椅子に座って取り組みできました。

また、ある日のかるたの取り組みの時、お見事!座布団10枚!という程の反応を見せてくれました。

J君、すごいよ!すごいよ!それには、お母様もびっくり!

ボロボロになる程、ひらがな絵本を繰り返し繰り返し読み、インプットされた結果が現れてきました!

また、少しづつ、発語の様子が見られるようになりました。

と、同時に、しっかりお椅子に座って取り組みを楽しむ姿が増えてきました。

子育ては、3歩進んで2歩さがったり、土砂降りの日もあれば、晴天の日もあるように一筋縄ではいきません。

でもJ君の要求にしっかり答え、疑問に思う様子を常にご質問してくださり、お母様がご自身がひとつひとつクリアにして一生懸命にJ君に相対する姿勢がとても素晴らしいです。

J君とお母様が楽しく会話している姿が目に浮かびます。

七田式葛西教室 湯川先生より

 

2019.04.27

恥ずかしがり屋のMくんの成長

3歳クラスのMくんは、のんびり屋さんの男の子。

毎回レッスンでお名前を呼ぶ時に、一つ質問をします。

「好きな色は?」「いってみたい場所は?」などの質問に、みんなイキイキと答えてくれます。

でも、Mくんは、恥ずかしがってしまい、いつも代理でママが答えます。

そんなMくんが、ある日のレッスンで、「り から始まるものなぁに?」の質問に、「りす」と元気に答えたのです。

いつものように答えを用意していたママも、ビックリ!

教室にいたみんなから拍手が起きました。

周りのママたちも、「Mくんすごいね~」とたくさんほめてくださいました。

Mくんのママは、今にも泣きそうな表情。

のんびり屋さんのMくんを、周りのお友達と比べず、あたたかな愛情いっぱいで見守っていたMくんのママ。

面談のときには、「周りのお友達が羨ましいなぁと思う時もあります。でも、Mくんの成長を一緒に見守ってくれる先生たちがいるから、焦らずに見守ることができます。」と話してくださったこともありました。

Mくんの成長を焦らず、周りと比べず、あたたかく見守ってくださったからこそ、MくんのスピードでMくんらしく成長することができたんですね。

Mくんは、聴覚記憶がとても優れていて、歌をすぐ覚えて、歌うことができます。

先日も、レッスンで流した「国旗のうた」をあっという間に覚えてしまいました。

外国語にもとても興味があり、英語クラスでも、聴覚記憶の成果を発揮しています。

レッスンが終わると、スタッフみんなとハグをしてくれるMくん。

教室に初めてきた時には、人見知りが激しく、ママにかくれていました。

Mくんの成長をお母様と一緒に感じられて、とても嬉しいです。

これからも、Mくんの成長をあたたかく見守っているお母様を、スタッフみんなで応援していきたいと思います。

七田式 津田沼教室 稲冨先生より

 

2019.04.25

塾の先生から褒められたMちゃん

最近、受験塾に通い始めたMちゃん。

よく先生に褒められるそうです。

まず挨拶がきちんとできる。

七田のレッスンでも、先生の顔を見るなり、ハローと元気よく、ハキハキとした声でご挨拶してくれます。

レッスン中の受け答えもしっかりしていて、毎回とても感心します。

小さい頃から七田式で、ポジティブな感覚を磨いているの、初めての場所でも物怖じしない。

Mちゃんに限らず、七田式で育ったお子さんは、明るくハキハキとしていて、挨拶が気持ちがいい。

また、Mちゃんはとても面倒見がよい。

小さいお子さんが振替に来ると、隣の席で、アクティビティのお手伝いをしてくれる、とても優しいお子さん。

自分のアクティビティが早く終わると

「こうした方がいいよー。」といっしょにピースを並べてくれたりします。

その小さいお子さんのお母様も、えらいねー、と感心しきり。

また、途中で小さい子がぐずってしまう場面があった時も、心配そうに気遣ってくれました。

また、Mちゃんはお話作りがとっても上手。

きっと七田式で想像力が豊かに育っているのでしょうね。

雪の日の絵本を先日読んだときの事。

情景が頭にすぐに浮かんだのか、主人公の少年になったつもりで、こんな雪の日には、雪のボールをポケットに入れて持って帰って、部屋に飾るんだー、と嬉しそうにお話してくれました。

七田式葛西教室 富安先生より

 

« 1 2 3 4 140 »
TOPへ戻る

Copyright © 2017 七田式幼児教育 寺下グループ. All rights reserved.