ブログ

2017.02.17

講師として、幸せを感じられる瞬間

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。

年少クラスのMくんは、とても素直でかわいいお子さんです。

あるレッスンの日、「眠いよー、眠いよー。」と言いながら、お目々から涙がポロポロこぼれました。

愚図るわけでもなく、大声もださずにポロポロと。

本当にいじらしく、愛らしい姿でした。

そんなMくんは、頑張り屋さんでもあります。

コマージェリーの暗唱を、着実に1BOXずつ発表をしていましたが、まだなかなか口が回らないので大変だとお母様が話してくれました。

ところがその翌週に、1から300を3分以内でチャレンジするとの事でした。

えっ?まだ、早く言えないと相談されたばかりなのに、大丈夫かな?と、思いながらもチャレンジしてくれました。

でも、残念ながらタイムオーバーです。

口が回らないのは、時間が解決してくれますし、焦らずに一歩ずつ進んでいきましょうとお伝えしました。

一週間後の発表は、違うものにするのではと思っていましたが、また再チャレンジするとのことです。

家でもまだ3分以内をクリアーした事ないと言われてるのに、、。もう、もう私も願いを込めてストップウォッチを押しました。途中でお母様も、「急いでー。」と、かつを入れながら。結果は2分58秒!!

お母様と手を握り合いながら、「きゃー、すごい。」と、叫んでいました。

クラスのお友達や、お母様方も一緒に喜んでくださり、それもありがたくて、とてもうれしく思いました。

何よりも、あきらめずに練習して、チャレンジしてくださったMくん親子の頑張りに、とても感動しました。

その後レッスン中でも、自信を持って発言出来るようになりました。

Mくんは、ママと先生がすごく喜んでくれたから、また暗唱頑張るねって、言ってくれたそうです。

講師として、本当に幸せを感じられる瞬間ですね。

子どもの成長を間近で見れて、本当に本当に幸せです。

七田式船橋駅前教室 近澤先生より

2017.02.15

お教室が居心地のいい場所

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。

新浦安教室小学生コ-スにお通いのR.S.くん。

英語SJB~小学生のレッスン…と、続けて三時間ものレッスンを毎週頑張って受けてくれています。

ある日のレッスン修了後、帰りの身支度をして教室を出ていこうとしたその時…

「先生、行ってきま~す?」と大きな声。

「あれ?」「あれ?笑」R.S.くんと私とで顔を見合わせて大笑い(笑)。

私も行ってらっしゃい!今度お教室に来るときは「ただいま」だね!」とお見送りしました。

お教室がR.S.くんにとって、家と同じく居心地のいい場所になってくれているのでは?

と思うととても嬉しくなりました。

七田式新浦安教室 高橋先生より

2017.02.13

奇跡の読書マラソン

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。

読書マラソンが終了しました。

私の受け持っている1才から2才児のクラスの子供たちはとても本が大好きです。

普段から本を読んでいることも聞いていましたが、読書マラソン月間だということで意識して下さったお母さまがとても多くいらっしゃいました。

Rちゃんは暗唱や英語もはじめたということもあり、お母さまは4ページ絵本や英語の教材を中心に沢山読んだそうです。

結果4ページ絵本の暗唱は勿論、4月に始めたばかりの英語の暗唱もすらすら出来ています。

その他にも、言葉が沢山出てくるようになりました。とか、

さらに本が好きになってくれて読む張り合いがありますなど、

満足感が溢れる感想を沢山いただきました。

また記録用紙には読んだ本の名前だけでなく、どんな本が好きなのかやその時のお母さまが感じたことお子様の様子などを合わせて書いておくと、とてもいい育児記録になりますよとお知らせしたところ、狭い枠内1日1日にびっしり書いてくださっているお母さまが何人もいらっしゃいました。

素直に色々受け入れて、実践してくださるお母さま方もその子供たちも、本当にすばらしいと思います。

素敵な読書月間を過ごしていただけたようで、とても嬉しいです。

  七田式船橋駅前教室 倉内先生より

2017.02.11

イメージの世界に入る事がとても大好き

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。

年長クラスのSちゃん。

イメージの世界に入る事がとても大好きで上手です。

イメージトレーニングする時にはいつも、からだ全体でゼスチャーしながら、たくさんお話してくれます。

リンク法でお話を作るのも、とても大好きで、毎月、いくつも発表してくれます。
絵を描くのも、とても大好きで、いつも素敵な絵を描いてくれます。

それはきっと、頭の中にしっかりイメージできているからだと思います。

そして、今回の「ゆめっこくらぶ」の「ゆめっこ広場」に、Sちゃんのさくらがいっぱいのお花見の絵が、見事掲載されました。とても嬉しかったです。


それから、Sちゃんは、とても右脳の能力が優れています。

小学校を2つ見学に行ったそうですが、1つの小学校はとても気に入り、

「この小学校に来たい」と言って、もうひとつの小学校に行った時は、

「この小学校はいや。もう帰りたい」と言ったそうです。

そして、行きたい小学校に見事合格しました。

きっと、自分に合った小学校を見極める能力も持っているのでしょう。

Sちゃんは、英語もとても頑張っていて、前回の英検で、見事5級に合格しました。

そして、朗読コンテストでは、優秀賞でした。

今のSちゃんは、色々な能力をどんどん花開かせているところです。これからのSちゃんがとても楽しみです。  

    七田式船橋駅前教室 塩川先生より

2017.02.09

「魔の二歳児」

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。

2歳の時期は自我が芽生え、何でも自分でやりたい!

イヤイヤ!が始まる頃でもあり「魔の二歳児」とも言われますが、英語でも"terrible twos"という表現があり、この時期の大変さは万国共通のようです。

成長段階の大切なステップではありつつ、お父様お母様はお子さんの感情の起伏に戸惑ったり途方に暮れることもあるのではないでしょうか。

英語クラスに通う2歳のRちゃんはとても可愛いくて恥ずかしがり屋の女の子。

レッスンの時も控え目で静かなお子さんです。

でも、そのRちゃんにも2歳のイヤイヤ期は到来したようで、朝おうちを出る前やお教室に着くまでの間に色々と自己主張して時間がかかることもあるそうです。

それでもお母様はいつも根気良くRちゃんと接していて、とてもステキなママだな~と感じていました。

先日、いつものようにレッスン開始10分前にお教室に到着されたので、何気なく

「いつもお時間バッチリですね」とお声をかけたところ、

「最近は突然イヤイヤが始まることもあるので、

慌てなくていいように今までより更に早く出かける準備をしているんです」と明るくお話されるお母様。

お子さんは急いでいる時に限って「これはイヤ!」「自分でやる!」となって、お母様を焦らせてしまうこともありますよね。

Rちゃんのお母様はそれを見越して、慌てないように余裕を持たれているんだな、と思い、とても感心しました。

早めにおうちを出て、Rちゃんの大好きな道端の草花や小石を眺めながらお教室に向かうお二人の姿が想像でき、心がほんわかした瞬間でした。

    七田式葛西教室 斎藤先生より

« 1 74 75 76 118 »
TOPへ戻る

Copyright © 2017 七田式幼児教育 寺下グループ. All rights reserved.