ブログ

2016.06.09

夢は水泳選手♪~入選作文紹介~(千葉駅前教室・岡田さん)

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。 

 _ajisai_katatsumuri

本日ご紹介するのは小学1年生の部で入選した、千葉駅前室の岡田 百花(ももか)さん(当時小1)の作文です。

岡田さんは、心優しく、気配りのできる優しさを持ちつつ、芯の強い女の子です。入賞おめでとうございました!

 CIMG0895

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【入賞】がんばってできるようになったこと

千葉駅前教室 おかだ ももか (小1)

 わたしが、がんばってできるようになったことは、いきつぎクロールです。

がんばったりゆうは、おかあさんがおよいでいるのを見て、わたしもあんなふうにおよぎたいと思ったからです。

「スーイスーイ」おかあさんは水の中をおよぐイルカのようです。

 水えいのレッスンのときにわたしはおかあさんのまねをしてうでを大きくまわして足をいっぱいうごかしました。

するとらくにこきゅうができて25mおよぐことができました。


「ももちゃんオーケーだよ。」コーチがほめてくれました。

「やったあ。おかあさんにちかづけたぞ。」わたしの心は、ぱぁっと明るくなったようでした。

わたしは、水えいのせん手になっておかあさんのきろくをぬかしてみせます。

 

 岡田百花 水泳

2016.06.08

幸せを呼ぶ「たまごやき」~入選作文紹介~(新浦安教室・和田さん)

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。 

 _ajisai_niji

本日ご紹介するのは小学1年生の部で入選した、新浦安教室の和田 光生(みつき)さん(当時小1)の作文です。

和田さんは、いつも前向きで元気で頑張り屋さんな女の子です。入賞おめでとうございました!

和田光生2

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【入賞】がんばってできるようになったこと

新浦安教室 和田 光生(小1)

わたしが、がんばってできるようになったことは、たまごやきがつくれるようになったことです。

がんばったりゆうは、じょうずにやけるようになりたかったからです。

おかあさんとなん回もれんしゅうしてニンニクチューブをいれて、おいしくなるくふうをしました。

いいにおいでおいしいたまごやきがつくれました。

みんなおいしいといってくれてうれしいのでもっとがんばります。もっとみんなをえがおにしたいです。

 

和田光生food_tamagoyaki敬老の日

2016.06.07

英語頑張ります!~入選作文紹介~(新浦安教室・坂口さん)

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。 

 英語

本日ご紹介するのは小学1年生の部で入選した、新浦安教室の坂口 愛さん(小1)の作文です。

坂口さんは、人懐こく、誰とでも仲良くなれる、とても素直なまっすぐな女の子です。入賞おめでとうございました!

坂口愛3

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【入賞】「がんばってできるようになったこと」

新浦安教室  坂口 あい (小1)

わたしが、がんばってできるようになったことは、えいごのあんしょうです。がんばったりゆうは、「よっしゃ。」えいごのあんしょうにごうかくしました。わたしは、えいごのあんしょうがにが手なので、おかあさんのおひざの上にのって、がたごとしながらえいごのあんしょうのDVDを見て、おぼえようとしました。ぬいぐるみをもつとやる気がでてくるのでぬいぐるみをもってがたごとしています。えいごのあんしょうにごうかくしたら、ゆうしょうかっぷをもらったみたいにうれしい気もちがします。わたしは大きくなったらケーキやさんになりたいです。ケーキやさんになってちゅうごくやアメリカでしょうをとってかつやくしたいです。だからえいごをがんばります。

 

坂口愛

2016.06.06

1ヶ月で430冊読んだよ♪ ~入選作文紹介~(葛西教室・濱田くん)

 

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。

前回のブログで、寺下グループから、小学生文集で9名の子どもたちが入賞しました!

今月は、前回の及川くんの他に、入賞された7名の作品を一つずつご紹介していきます。

 

_ajisai2

 

本日は、及川くんと同じく小学1年生の部で入賞された、葛西教室の濱田琉生(るい)くん(当時小1)の作文をご紹介します。

濱田くんはいつも笑顔のとても明るいやる気満々の元気な男の子です。入賞おめでとうございました!!

浜田琉生くん文集掲載 写真

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【入賞】「がんばってできるようになったこと」

葛西教室  浜田 琉生 (小1)

 ぼくが、がんばってできるようになったことは、たくさん本をよめるようになったことです。

がんばったりゆうは、よみきかせマラソンで、一ケ月で四百冊い上よむことをきめたからです。

さいしょはむりだとおもったけど、一日十四冊と決めてよんでいくうちに、だんだんよむのが早くなり結果は四百三十冊よむことができました。

お正月のおみくじは、うんよく大吉でうれしかったけど、ぼくはそれよりうれしい気持ちになりました。

むずかしい目ひょうが、まい日のがんばりでたっせいできたことは、ぐうぜんひいた大吉よりもうれしいということをしりました。

ぼくは新しい自分になった気がします。

 浜田琉生男の子読書

 

2016.06.05

小学部の「文集」全国版で寺下グループから9名が入賞しました!! 優秀賞には葛西教室の及川くん入賞♪

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。

作文かく

七田の小学生コースでは、毎年年度末に学年ごとのテーマに沿った作文を書きます。

全国の七田の応募作品の中から、優秀な作品が、毎年「文集」という形になって残っていきます。

2015年度の「文集」には、全国で厳選された69名の作品が掲載されました。

その69名中、なんと寺下グループからは9名が掲載され、そのうち1名は全国で10数名しかいない「優秀賞」も受賞しました!!

入賞され、掲載されたみなさん、おめでとうございました!!

kusudama

本日は【優秀賞受賞作品】の葛西教室の及川大翔(やまと)くん(当時小1)の作品をご紹介します。

1年生の作文のテーマは「がんばってできるようになったこと」でした。

及川くんは、とても心優しい、心持ちの強い男の子です。優秀賞、おめでとうございました!!

及川大翔くん(作文優秀賞)写真

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【優秀賞】「がんばってできるようになったこと」

 

葛西教室  及川 大翔 (小1)

 ぼくが、がんばってできるようになったことは、毎日、元気で早ね早おきをして学校にいくことです。


 がんばったりゆうは、ぼくはずっとおなかがいたくて、九日間にゅういんしました。

 六日間、たべたりのんだりできませんでした。

おなかが空いて、のどもかわいてとてもつらかったです。

たべたいものをママの手帳に百五十こもかきました。

たいいんしたら食べさせてとたのみました。

七日目に、やっと食べれたのはぼくのきらいなおかゆでがっかりしたけど、がまんして食べました。

点滴も針の交換もしみていたくていやだったけどがんばりました。


 今は、元気になっていっぱいごはんやおやつを食べて毎日一人でおきて学校にいっています。健康だと忙しいなぁー。

 

及川大翔

 

« 1 122 123 124 140 »
TOPへ戻る

Copyright © 2017 七田式幼児教育 寺下グループ. All rights reserved.