ブログ

2016.11.07

「当たっても当たらなくても楽しいねぇ~」

 七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。 

年長クラスでのESPの取り組みでの事。

七田式葛西教室 武藤先生より

定員マックスのクラスながら、とても仲の良いクラスだからこそか、新しい取り組みでも、1人の生徒さんが出来ると連鎖するようにみんなが出来るようになっていく事が非常に多いです。

ESPの取り組みもいつも高確率で当たります。

ところがその日に限って、どうしたことか皆ハズレてばかり。

いつもノリノリでテンションが上がる取り組みなのに、あれあれ~?

だんだん表情が強張ってきて、中でもTくんは明らかに??

だんだん机に突っ伏していき、目には薄っすらと涙が…

そんな時、Rくんが

「当たっても当たらなくても楽しいねぇ~」

屈託のない澄んだ瞳で一言。

生徒さん達も私もハッとさせられました。

そこからは、前の3問が嘘の様に全員大正解でした。

またもやRくん、

「みんなでやると、楽しいね。ぼく、みんなが大好き!」

それを聞いたTくん、すかさず、

「ぼくも大好き??」

その後「大好き!」の大合唱になりました。

その日の別の取り組みでも、地図を見ながら、Tくん、

「ぼくの大好きなところがある!」

「どこ?」と聞くと

「ここ!」指さす先には七田のお教室が??

「わたしも!」

「ぼくも好き!」

その日は「大好き!」で溢れたレッスンでした。

子どもの能力を引き出すのは、叱咤激励でも期待でもなく、そのままを受け止めてあげること。

改めてRくんの一言にたくさんのことを教えられた1日でした。

 

2016.11.05

子どもたちの優しい心

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。

七田式葛西教室 瀬尾先生より

小3クラスのS君は、レッスンで『短文記憶』が苦手でした。

普段は「難しい」「わからない」「無理」という言葉の連続で白紙のままか始めの一単語を書いてあきらめてしまっていました。

そんなS君に私を含め、クラスの数人が

「大丈夫だよ。少しずつ出来るようになるよ。」

「あきらめないで。」などなど毎回励ましていました。

すると先日のレッスンでS君に変化が現れました。

なんと一行以上書けたのです。

するとクラスのお友だちもみんなで

「すごい」

「やったね!」

「できたじゃん!」と喜んでくれました。

S君もとてもうれしそうでした。

そして「先生、これ何点?」とS君が私に聞いたとき

R君が「100点だよね、先生!だって、この間まで全然書けなかったのに、今日はすごいよ!」

と言うと、ほかのみんなも

「そうだよ、100点だよ。」と言ってくれました。

「そうだよね!S君頑張ったね。100点!」

とテキストに書きました。

すると拍手が沸き起こり、みんなでS君の頑張りを喜びました。

子どもたちの優しい心に本当に感動しました。

この素晴らしい時間に立ち会えたことをとてもうれしく思います。

group_kids

2016.11.03

バイリンガルの素地を作る七田の英語

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。

幼児英語コースLB40を受講して下さっている3才のTくん。

お母様から嬉しい報告を頂きました。

船橋駅前教室 石原先生より

先日、海外に旅行にいらした際に現地の方に話しかけられたそうです。

その際、Tくんは全く恥ずかしがることもなく堂々と

"Hello!"と返し対応していたそうです。

お父様、お母様は臆することのないTくんに頼もしさを感じました。

普段お家では特に英語がTくんから出てくることはないそうですが、環境が整えばきちんと対応できるのだな~と感心しました。

LB40を受講して下さっている他のお父様、お母様の中には、

「きちんと入力出来ているのか分からない」や、「英語が出てこない」など、不安に思われる時があるかもしれません。

しかし、正しい働きかけをし (LB40を受講の保護者様にはいくつかお家での取り組みにお約束をお願いしています)、環境が整えば、七田英語を受講して下さっているお子様は必ず保護者様を驚かすことが出来ると思います。

本当のバイリンガルの素地を作ることができます

Tくん、また外国に行ったら沢山英語でお話ししてパパとママを驚かせてね!

14883020

2016.11.01

とても微笑ましい1歳児クラス

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。

この時期になると、0~1歳児クラスを見ているのが、とても微笑ましく、しかも毎日見ているお母さまがたにも分かるくらい、成長していきます。

葛西教室 林先生より

葛西教室の土曜日クラスの4人子どもたちのたどたどしい言葉の会話、またその会話で、自分が使えなかった言葉をその場ですぐ使って覚えていきます。

インプットされた言葉が、泉のようにあふれ出し、お母さまたちも七田のレッスンや同じ年齢のお友達の大切さを、実感して会話が弾んでいきます。

お母さまたちもお互いにすっかり打ち解けて、とても良いクラスになりました。「バイバイ」をRくんが「さよなら」と言ったら、みんな「さよなら~!!」と手を振り。

「さよなら」にはっと気が付いたIくんが「先生、さよなら」と言ったとたん、全員がダーっと走って教室の扉を開けて、覗きながら「先生、さよなら」と言いに行きました。

できたのがうれしかったのか、ドアを閉めては開けて、何度も「先生さよなら」を続けていました。

あまりのさよならコールに、担当のY先生は片づけの手を止めて、お部屋から引っ張り出されてしまいました。

疲れも飛んでしまいますね。

illust3078_thumb

2016.10.31

魅力満載な七田の英語

七田式寺下グループ(葛西・新浦安・船橋駅前・津田沼・千葉駅前)の公式ブログです。

七田式船橋駅前教室 倉内先生より

9月のはじめ、いつも土曜日にレッスンを受けられているAちゃんが振り替えでいらっしゃいました。

Aちゃんは今回サマーレッスンで英語を受けました。

そして最後のアンケートを事務所に持ってきて下さったお母さまからとても素敵なお話が聞けました。

「Aはマンションのサークルで毎週英語をやり続けていたので英語は受講していませんでした。

でも今回試しにサマーレッスンで英語を受けてみると、たった4回受けた七田の英語の方がどうやらいいようです。

レッスンで聞いただけの英語をお家ですぐに歌って聞かせてくれました。

今迄になかったことです。」というお話でした。

更にAちゃんも七田の英語がとても楽しかったらしく、サマーレッスンが終わるということが分かると「私、英語続けられないの?」と悲しそうに何度もお母さまに聞いてきたそうなので、まえむきに英語の受講を検討したいとのことでした。

さすが七田の英語です。

魅力満載なのだなととても嬉しくなりました。

楽しく英語のレッスンを受け、将来ペラペラに英語を話しているAちゃんが目に浮かぶようでした。

5551840

« 1 90 91 92 123 »
TOPへ戻る

Copyright © 2017 七田式幼児教育 寺下グループ. All rights reserved.