3歳児クラスの暗唱の様子です。

このクラスの女の子3人組は、暗唱がとても上手です。

Yちゃんは「おはなしえほん」、Sちゃんは「一茶の俳句」、Rちゃんは「四字熟語」、それぞれ毎週欠かさず暗唱してくれます。

子どもたちが発表すると、周りのお母様みなさんが誉めてくださいます。

すると、みんなとても嬉しそうな笑顔になります。

その様子を見て、新入室したEくんも早速、暗唱を始めてくださいました。

初めてのことなので、ご家庭での取り組み方に戸惑いがあるご様子でした。

すると、周りのお母様方が、それぞれの取り組み方や、今までのご様子、楽しく取りくむポイントなどをお話ししてくださいました。

今は、スラスラ暗唱できる女の子たちですが、初めからできたわけではありません。

毎日のお母様方のご家庭での取り組みがあってのことです。

楽しく取り組むために、いろいろ工夫されたり、忙しい毎日の中で時間を作って取り組んでくださった成果なのです。

子どもたちの努力ももちろんですが、お母様方の努力を改めて感じました。

その努力は、必ず子どもたちの力になっています。

楽しそうに暗唱している子どもたち、その姿を嬉しそうに見つめるお母様方。

七田教育ならではの素晴らしい姿だと思います。 

七田チャイルドアカデミー津田沼教室  稲冨先生より